不幸の始まりは丸太突き刺さった事件

すべてをなくした俺が復活するまでの道

作者別: tlcadmin

40代独身、そろそろ彼女が欲しい

独身のままもう40代に突入した。
出会いを諦めなければならないんだろうか・・・。俺は学生時代を最後に彼女がいない。若い頃はそれなりの容姿だったと思うし、今もそこまで悪いとは思わない。

でも、20年以上彼女がおらず40代になっても独身のままだ。
挙句の果てに、出会いどころか社内では同じ課の若い女の子に汚らしいなんて陰口を言われる始末だ。
(実はこの間、休憩室でコーヒーを買う時に女子トークが聞こえてしまった)

身なりは気にしているつもりだし、当然風呂も毎日入っている。
それなのに女性に出会えない。それどころか汚いなんて言わると、俺の独身ロードは絶賛伸び続けている。

どうしてこんなことになってしまったのか・・・。
俺は40代独身で、さらに彼女がいないと言っても、コミュニケーションに難があるとは思わないし、自己中心的な態度を取ることもない。そこまで理想を高くしているつもりもなく、選好みが過ぎるなんてことはない。

それに独身とはいえ、全く恋愛経験が無いわけじゃないから、全くのウブなんてこともない。
多少なら彼女をエスコートするための心得もあるつもりだ。

ここまで心当たりがないと結婚相談所とかに登録してサポートという声もあるけど、それだけは俺のプライドが許さないところもあって踏ん切りがつかない。
自分の運命の人は、自分の力で出会ったという形にこだわりたいのだ。

・・・とは言ってもこの状況でそんなカッコ良い理想を並べても仕方ないという思いも正直ある。
駅の改札でハンカチを拾ったのがきっかけです、なんてロマンチックな妄想は卒業しなければならないのか。寂しいけど、俺は現実を受け入れ、現状を打破するための努力をしなければ、だよなー。

それに、同僚や友人には強がって「俺は一人で何でもできる状態だし、ひとりで生きていくことなんて何の苦にもならないよ」なんて見栄を張っている。なんてちっぽけな見栄を張ってしまったんだろう・・・。

それもあって、俺は自分の独身卒業プロジェクトを40代のうちに終わらせたい。そのためにまずは自分の運命の彼女に出会いたい。この気持ちだけは強く持っている。

とは言うものの、ひとりでやっていくのはしらみつぶし感があるし効率も悪いな。誰かのサポートが欲しい。

出会い系サイトがいっぱいある時代だ。出会いをサポートしてくれるサービスがあってもおかしくないんじゃないだろうか?

そんな俺の目論見は当たった。今の俺にぴったりなサイトを見つけた。

このサイトでは俺のような40代を中心とした独身者に彼女との出会いをサポートしてくれるそうだ。

もちろん俺の逆で、女性の独身者にも同じように彼氏との出会いをサポートしているらしい。

どんなサービスでも調べてみればあるもんだ。
独身の40代もこのサービスを利用すればおさらばできると信じている!!

安全対策って大事だよね

当たり前だが安全対策って大事だよね?

最初の記事で書いた通りではあるのだが俺には丸太が突き刺さった経験がある。

もちろん俺は幽霊ではないし、直接丸太に突き刺さられたわけではない。

仮に突き刺さって生きていたのだとすれば、それは丸太大好き彼岸島(←詳しくは某同名漫画を読んでね)に迷い込んでしまったとしか言えない状況である。

そんな彼岸島ネタは置いといて、それは突発的なものだったのでとてもじゃないが回避はできなかった。

でもあの時心から常に備えることの重要性を認識するようになった。

熊本地震も記憶に新しい震災などの自然災害には、備蓄食料などの防災セットが必要ではあるが、がれきだらけの街では足の安全というものも重要であるという事は想像に難くない。

人間はどこへ行くにも基本は足を使う。

ではいざ動かなければならなくなる有事の際に足をやられてしまってはその効率は落ちるばかりである。

映画などでも人質を犯人のお荷物にするためにわざと足を狙って銃を撃ったりしますもんね?

そう、有事の際に足がやられてしまっては、このサバイバルな世の中を生き抜くことはできない。

では何をすべきか?

そういった場合に備えて備蓄食料とともに、自分の足に合った安全靴も買っておくのがベターではないかと思うのだ。

安全靴といえば釘などが落ちている現場や危険を伴う仕事についている人にとっては必須のアイテムだ。

いざという時に足が守られているという感覚は、一度はけば病み付きになるかもしれない。

安全靴といってもいろいろ用途によってあるようだ。

今回俺が参考にしたのは安全靴は現場の必須品というサイトだ。

一般作業全般、運搬作業、 溶接作業、保線作業、建築作業、建築物解体作業、土木作業、高所作業などのシーンによって最適な安全靴が違うということを初めて知った。

俺の場合は有事に備えるという事で、靴着脱が容易なくるぶし下までの短い安全靴を、試しに一つ買ってみたので有事に備えてはきならしておこうと思う。

やはり、普段からはきならしておくことが、靴をはく時に一番大事だよ。

せっかく足を守れてるのに靴ずれなんて起こしたらやってられないからね。

みんなも普段の防災グッズにwithAおすすめだから検討してみてね!!

おすすめの安全靴を履くならこのサイト

それじゃ今回はこの辺で。って最後withAスベってないよね?大丈夫だよね?

あっスベってるかも・・・

Powered by WordPress & Theme by Anders Norén